常磐線柏 占い おがわまり
My Natural Garden & Cafe
おがわまりぶろぐ 2022

GA4の設定・パート2~ウェブストリーム・サイトの所有者の証明

今までの設定でGoogleアナリティクスに登録しましたが、使うためにはサイトの所有者であることを、証明ししなければなりません

具体的には・・グローバルサイトタグを設定するのですが、テーマによって設定方法が違います。ここではJINテーマで設定していきます。

この後ウェブを選び、サイトURLとサイト名を枠内にいれていきます。ストリームの設定を押します。

ウェブストリームの詳細画面にいきます~タグ設定・グローバルサイトタグ

ここにくると、ストリームURL・ストリーム名・測定IDが表示され、タグ設定ができます。   タグ設定手順の中の、「グローバルサイトタグ」のコードを、自分のWordpressblogに配置して、サイトの所有者であると証明します。

1、グローバルサイトタグと書いてあるところを、クリックします。

2、すると横長い□の枠の中に、コードがでます。枠のなかの一番右上に、ノートのような絵があってそこからコピーします。

3、その状態でWordpressblogのダッシュボードにいきます。HTMLタグ設定のひし形みたいな、アイコンが真ん中あたりにあります。クリックし、一番上にある【head内】の長四角の白い枠内に「貼り付け」します。

4、下までスクロールして「変更を保存」をクリックします。(これ大事)

※ここで、すんなり設定ができました。が、サーバーによっては設定ができないことがあるようで、レンタルサーバー画面に行き、「WAF」というところを、一時的に「OFF」にしてタグ設定をしなくてはならないようです。

これでアナリティクスの計測が開始されているはずなので、確認します。

アナリティクスの管理画面・プロパティにいきます。blog名をクリックします。・・・が!?左側におがわまり・アカウントと右側に二つのblogがでるはずですがでていない!!?

二つのblog名というのは古いユニバーサルアナリティクスと新しいGA4のはずですが、新しいアナリティクスがはいってない!?

私の場合、アナリティクスアカウントが7個もあり、プロパティとアプリが1個しかない???

「UA→GA4」プロパティ タイプの確認方法は1、2020年10月14日までにプロパティを作成した場合はユニバーサルアナリティクスを使用している可能性が高い。           2、それより後に作成した場合はGA4のプロパティの可能性が高いです。

どちらの種類のプロパティを使用しているかは、プロパティIDで判断できます。

ユニバーサル アナリティクスのプロパティ ID は、「UA」で始まり、数字で終わります(UA-XXXXXXXXX-1)。
Google アナリティクス 4 プロパティ ID は、数字のみです(XXXXXXXXX)。

そうやって見ると7個のblog名をいちいち開いてみると、数字のみと「UA」とついたものとがあります。これは整理したほうがいいのかな?

でも、そのなかの「おがわまりぶろぐ」は二つともあるので、それを使えばいいのですね。とりあえず。では「きちんと測定できるか・・みていきます。」

それでは最初は「UA」とついた、古いblogのアナリティクスをみていきます。

クリックすると右側のビューに「すべてのウェブサイトのデータ」・・「開く」をクリックします。いったんは、まだデータがありませんとでるかもですが、すぐにデータの画面にかわります。

もちろん計測するものは、ありません。このタイミングでblogにもどります。

しかし!?計測されていません???

今blogを書きながら、サイトを見ながらGoogleアナリティクスの設定をしているのですが・・アナリティクスの設定をした後で、おがわまりぶろぐに行くと、自分が行ったのでも測定ができます。念のためにログインしなおしたのですが、計測できませんでした。また、調べてみなければなりません。

この後、調べながら聞きながら3日程たった今、アナリティクスをひらいてみると、なんとアナリティクスは計測をはじめていました!!

タイムラグがあったのですね・・・でも、よく見ると3月からの1ヵ月からの、訪問者の数が出ていて、わーお!?と思ったあのですが、GA4のようです。ユニバーサルアナリティクスは設定しなければ、見れませんね。