常磐線柏 占い おがわまり
My Natural Garden & Cafe
話題

引退をなんども考えた病気から、快復!!聞くからに、大変だった闘病生活・ガクトさん

ガクトさんが昨年9月に、無期限活動休止をして、闘病生活にはいったのも、おどろきましたが

免疫力低下による病気・・ということで、病名がでないために、心配しましたね。。。

そのガクトさんが、快復し初めて公の場で、話をしました。

闘病のことを聞かれると、なんども、なんども引退を考えたんですよ・・・

免疫機能が著しく低下して‥一時は髪の毛も、ごっそり抜けて、肌もぞうみたいになって・・・

これはもう、、終わりだなと思いました。

海外で治療をしていましたが、再成治療に出会い、すくわれた

もともと、つながりがあったドバイの皇族から、再生医療の方との出会いがあったそうです。

九州再生医療センター、朱セルクリニックに治療をひきついだようです。

そして治療をおこなった結果、発声障害においては、通常治療で回復してきましたが・・

神経系疾患による免疫不全において、全身皮膚炎や脱毛症が進行しており

本人自身の細胞をもちいた、肝細胞治療とリハビリをしています。

治療は続けられてきましたが、アーチスト活動再開が見えてきたために、発表しました。

ガクトさんは7月30日に、ユウチューブを更新しました。

今年6月には、仕事復帰後、初めて公の場にでました。

長い間療養していましたが、ようやく皆さんの前に顔が出せるほど、快復しましたと挨拶をしました。

茉莉

いやあ、ホントに大変だったんですね~

ボン

容易に想像できない病気みたいなので、心配したよね。

ゆうちゃん

ドバイの皇族の関係で、、日本の再生医療の病院で治ったなんて、おどろきました。

再生医療の治療方法とは??

闘病が始まった時、ガクトさんの症状は

自己免疫異常による免疫低下にともなう、肝機能障害・呼吸機能低下・全身皮膚炎および脱毛症・発熱・疼痛・声帯機能の低下

茉莉

まさに全身創痍 すさまじいですね!?

免疫力が低下するって、こういうことですね。怖いです。

ボン

それがドバイの皇族のおかげで、再生医療にたどり着くなんて、その病院が日本だなんて!?

ゆうちゃん

映画になりそうな話ですね?

これからは僕がみんなの背中を押しますと、話しました。