西洋占星術

西洋占星術・皇室・秋篠宮文仁親王と、文仁親王妃紀子~相性をみる

眞子内親王さまと小室圭さんの結婚のことで、いろいろと心労がおありのこととお察しいたします。眞子さまのおとうさま、秋篠宮文仁親王とお母様の紀子様の出会いはどんな感じだったのでしょうか?

 

3LDKのプリンセス・・紀子様一家は、当時学習院大学の共同住宅に住んでいました

学習院大学2年の時に、構内にあった書店で店主から紹介されたのが、川島辰彦学習院大学教授の長女で、1年年下の紀子さまでした。サークルを通じて仲良くなり、翌年駅近くの交差点で信号待ちをしていた時、秋篠宮殿下はプロポーズされました。

1989年9月に婚約が内定しました。紀子様の楚々とした雰囲気に国民もよろこびましたね。しかし1月に崩御された、昭和天皇の喪に服されていたため、「この時期の結婚はいかがなものか・・・」「皇太子さまより先の結婚は好ましくない」などの意見もありました。

両陛下も祝福され、おふたりは1990年6月に成婚されました。その後、眞子さま・佳子様がお生まれになりました。最近、小室圭さんのお母さんが二つの不正受給の問題で、詐欺罪で刑事告発されました。眞子さまの両親として頭の痛い問題が続いていますね・・・

 

このことで、お二人の間が悪くなっているという報道もありますね。心配ですね

それでは秋篠宮殿下のホロスコープを見ていきましょう。太陽はいて座・月はみずがめ座・水星はいて座・金星はやぎ座・火星がやぎ座・木星はふたご座・土星がうお座です。

いて座の太陽と水星に土星のスクエアがきていて、反対側には、おとめ座の天王星・冥王星コンジャクションがスクエアできています。太陽・水星にかなり癖があるかんじですね。お育ちが良いので、そこまで変な感じにはならないでしょうけれど、忘れてはならないのはいて座のテーマは「自由」なのですね。

そして月がみずがめ座です。月は人がいい感じですね。ここでも忘れてならないのは、水瓶座は自分の考えを曲げられません。そして自分がいいと思えば、スパッと切ります。情は絡まない感じです。自由、平等という考え方をして、既存のルールを破りたいという気持ちがあります。

そもそも皇室で生きているので、エッジが効いた生き方にはならないでしょうが本質的には持っていると思います。愛情面では義理堅く、やぎ座の火星もあるから、押さえがきいていますが、真面目に働く人でしょう。

太陽のサビアンは「岩やその内部で形成しているもの」自分の衝動にしたがって、一見よからぬことをしてしまうのですが、しかし、これが新しい自我をつくるのに貢献しています。回答はあとからやってくることが多く、自分でも自分がしていることを理解できないことがあるでしょう。

月のサビアンは「水圧計」バランス良く成長した自分自身の感受性は、あたかも観測機器であるかのように働かせることができます。微細な印象も注意深く取り上げることで、機械では決して読み取れないようなものを感知できる人です。

水星のサビアンは「自分の影を探すグランドホック」自分の知識が世の中にとっては、まだ早すぎることを自覚して、親しい人にだけ内面の真実を打ち明けるような、生き方になるでしょう。社会生活においては弱気で、自分の適性がどこにあるのか、わからないかもしれません。

金星のサビアンは、「東洋の敷物をあつかう商人」自分の属する社会には存在しない異質なものをよその文化から持ち込み、自分の社会に対して新鮮な活力を新たに加えようとする人を示しています。異種文化を吸収して、すぐさま自分のものにしてしまう才腕があります


秋篠宮殿下

それでは秋篠宮文仁親王妃紀子さまです

太陽はおとめ座・月はかに座・水星はおとめ座・金星はおとめ座・火星はしし座・木星はしし座・木星はかに座・土星がうお座です。

全体的におとめ座に星がおおく、モラリスト・常識的なおとめ座、細かいところに気がつき繊細でしょう。太陽・冥王星・水星・天王星にあるマジョリティです。ここら辺はとっても個性的な感じがしますが、月のかに座は品位が良く、皇室に入る方としては、とても良いとおもいます。

紀子様

心の中にストレスをためやすい方だと思います。おとめ座は地の星座でクールなので、常識的合理的に考えていくと思うのですが、そしてそれは、ほとんど正しいことなのですが、西洋占星術で12星座と言う12人の人がいるというなかで、山羊座とおとめ座は基本的に、真面目な星座になります。それゆえに、残りの10人の人たちの、みな違っているということが理解できません。みんな自分以外は理解できないのですね。

相性としては水星同士の相性がわるいので、言葉は気を付けたほうが円満でしょう。

https://manablog.org/

マナブさんのblogです。

https://ryutablog.com/

りゅうたさんのblogです。

https://ogawamari77.jimdofree.com/

小川茉莉のホームページより占いを受け付けております。お問い合わせもお気軽にどうぞ