マナブさんblog講座

マナブさんのblog講座~ガバレッジのエラー・リバシティ・エラーの改善はありましたが

ガバレッジのエラーの問題が改善されましたが、まだまだ残っています。

ガバレッジのエラー7・22 ガバレッジのエラー7・22

リベシティーは快適ですが、質疑応答をスムーズにするために、いろいろなルールがあります。それを把握していくまでに少しかかりそうです。おためしの1ヵ月が終わったら、有料会員になろうかなと思っています。有益な知識を身につけられそうです。

まいどカバレッジの問題をしていますが今回は・・除外・noindexタグによって除外されています・・656の問題をしらべてみます。

Googleにインデックス登録させたくないページに記述するnoindexタグ。インデックス登録させたくない、つまりGoogleの検索結果に表示したくないページですね。
404や問い合わせ完了ページなど、ユーザーにとって必要かつ検索ニーズがないページにはnoindexタグを記述します。

404ページとはリンク先のページが存在しない場合に表示されるエラーの表示だそうです。

  • 対象ページにnoindexタグが記述されている
  • 対象ページをGoogleのクローラーが読み取れる

これが一緒になればindexされないということですね。

「除外」は「エラー」ではないため対象URLがインデックス登録される必要のないページであれば対処は不要です。

除外されたURLを確認する。

意図的にnoindexタグで除外するページ

  • お問い合わせフォームなどの完了ページ

  • コンテンツが類似するページ

  • しかし、このケースではnoindexタグによるインデックス除外が適切な対処ではないため注意が必要です。なぜならGoogleは重複コンテンツに対して、noindexではなくcanonicalを推奨しているからです。またまた難しいことばがでてきました。
  • エラーページ

  • タグやカテゴリ一覧ページ

  • Webサイト内の存在しないURLへユーザーがアクセスした際に表示させる404ページ

除外されずにインデックス登録させる方法

外されたURLを確認し、インデックス登録させたいページが除外されていた場合は適切な対処が必要です。

意図していないページで「noindexタグによって除外されました」となる場合、その原因はnoindexタグの記述。ソースコードを直接修正できる場合はnoindexタグを削除しましょう。ソースコードの直接修正はよくでるのですが、慣れないので間違えそうでこわいです。自信がついたらします。

ここまで来て思ったのですが…最初エラー4個が出続けて理由がわからなかった、BTSの7人の占いを3回に分けてしたのですが、URLの違いは西洋占星術・韓国発・世界中で大人気なグループ~BTSそのⅠ~BTSそのⅠ・その2・その3・その4なので・・・コンテンツが類似するページにあてはまるのかもしれません。

https://manablog.org/

師匠のblogです

https://ryutablog.com/

りゅうたさんのblogです

https://ogawamari77.jimdofree.com/

小川茉莉のホームページより占いを受け付けております。お問い合わせもお気軽にどうぞ