西洋占星術

西洋占星術・双子座~わかりやすい性質・風の柔軟星座

茉莉
茉莉
ホロスコープの順番にすすんでいますよ
ボンボン
ボンボン
風の星座の柔軟・双子座だーい!

生年月日で出す太陽星座でみているので、ホロスコープでは全部で10個の天体のサインがあり、これが様々だと同じ双子でも、まるで違う人物になりますね

双子座の性質

頭の回転が速く、情報が好きで動きが速い。機転が利ききます。その名の通り二面性があります。頭の回転が速すぎて、考えずにしゃべれることもあるそうです。言葉が軽くて話しやすさがあるので、もてるようです。

神経が細いのかもで、あまり深堀は苦手で、イージーな感じ。どろどろの場面からは逃げ腰になります。ためているのか、時々毒を吐き、その毒がさわやかな見かけと違いすぎ、まわりはショックを受けるようです。

話しやすい一面とクールな一面を持っています。情報量も多いのですが、広く浅くのようです。良くも悪くもひとつのことに、こだわりません。

次々に好奇心が移る双子座は単調なことにはあきてしまいます。コミュニケーション能力はありますが、ともに知性的な感じがします。言葉があふれてくるように、喋れるために喋ることを職業にする人もいます。

お出かけも好きなのですが、あんまり遠くにいかず、近場をうろうろするイメージがあるそうです。

双子座は周りに多いのですが、会話もサラッと交わす感じがありますね。そのクールさのせいか、面倒くさい人みたいな印象はなく、爽やかな雰囲気があり、いいとこのお坊ちゃん、お嬢さんの雰囲気を持つ人も多い感じがしますね。

二面性を持つということでは、「私のなかに二つの人格がいるの。それが時にはショックだわ」とマリリン・モンローが話していました。彼女は勉強が好きで、本をよく読んでいる写真をとられていますし、のちに親密な関係になったケネディ大統領も双子座で話があったのでしょう。マリリン・モンローのウィットにとんだ、インタビューの返しは、今でも「名言」として残っていますね。

最近、マルチタスクは脳に良くないという結果がでたそうですが、双子座は二つのことを一緒にできるようです。

双子座の初期度数の太陽に、土星・天王星のコンジャクションに海王星のトライン。個性的で抑えの聞いた太陽に、理想のビジョンを持つ。水星は双子座で木星とのコンジャクション、頭がよく、働き者。うたぐりぶかいし、細かいところをつつく感じ。

 

もう亡くなられた方ですが、サトウハチローさんは詩人で童謡の「小さい秋見つけた」の作詞者です。双子座の初めの度数の太陽なので、好奇心旺盛で情報に早く、深く考えないという性質が出やすいでしょう。それと同時に詩人らしく、双子座の水星はコンジャクション冥王星にオポジション天王星、木星と金星の調停、いかにも豊かな知性という感じです。太陽双子座に土星のトラインは、双子座がいい感じで押さえられているという感じです。

ボンボン
ボンボン
双子座の有名人は二宮和也さん・ドナルド・トランプ・三浦翔平さんだよ!

https://manablog.org/

師匠のブログです

https://ryutablog.com/

りゅうたさんのブログです

https://ogawamari77.jimdofree.com/

小川茉莉のホームページより占いを受け付けております。お問い合わせもお気軽にどうぞ