怖い話

怖い話・京都の霊能者・皆本幹夫さん~人間の運命をつかさどる自然霊

自然霊とはこの世にまだ姿・形をあらわしたことがない霊魂をさします。人間にこの自然霊がついていれば、それがよかろうと悪かろうと成功します。

どんな職業であろうと、一霊は自然霊が憑かないと、その人の人生はパッとしません。しかし自然霊が憑いていない人のほうが多いのです。

自然霊には護法神界、その一部としての天狗界・竜神神界・弁天系の新界・蛇などがあります。蛇でもこの世に姿を現した蛇ではなく、蛇に姿、形の似た自然霊がいます。蛇に似た自然霊だと、蛇に姿が似て頭が二つあったり角あったりします。

龍神新界は非常に範囲がひろく、蛇ににたものやトカゲに似たものもあります。この世にはでていません。弁天系の自然霊が憑いている人は、子供の時から死ぬまで経済的に恵まれて過ごす人が多いです。弁天さんと言いますと綺麗な女の人を想像しますが、非常に荒唐無稽な姿をしています。

自然霊は宇宙・地球が想像されたときに、うまく形にならなかった類のものがあの世で活躍しています。しかし、この自然霊が、宇宙・地球をしはいしています。この自然霊がつよければ強いほど、その国は栄える。その社会は栄える。危機一髪で何事もたすかるということになります。

私達の人生は傷だらけです。悪い霊魂が私たちを常に狙っているからです。なぜかというと、私たちがうらやましいからです。身体にのりうつり、皆さんを自由に操る。そういう霊魂にやられてしまうので護法さんを味方につけていたほうがいいですよと、いいます。

護法さんの世界の方々と、仲良しでいるためには「人間的な駆け引き根性や打算的な考えがあってはダメなんです。そういう考えがあれば、距離がはなれていきます。常に霊界にお金をもどすこと。施しをするならば、護法さんは皆さんの周辺に自然体でよりそいます。このことは、霊界の法則、掟なのです。

霊界でまた。この世においても一番難しいのが、金因縁です。これが、ほどほどに解決すれば、皆さんの人生の肩の荷が軽くなります。霊界にお金を戻すのが、いわゆる後利益を得る最も大きな方法です。

とにかく護法さんは「おいで、おいで」では決してやってきません。しかも、神仏の世界であっても、非常に浮気性で、「こいつについていてもアカン」と思ったら、すぐに逃げていきます。

欲が深いのが人間です。しかし欲が深い人間には、護法さんはよりつきません。護法さんの世界は悪いことも良いこともなさる神様の世界です。ですが、護法さんと仲良しになれば、これほど頼もしい新界はありません。

護法さんの本拠は「熊野神社本宮」「春日大社」です。

「この花咲弥姫」の不思議な世界 この花咲弥姫はお家でお祭りしたらいい神様です。物事を産み出す。物事を裁く力。気に入らない人を徹底的にやっつける神様です。この花新界は簡単明瞭なあっさりとした新界です。やることも、あっさりしています。

自分が不利になったときに、神様が戦ってくれる神様です。誤解、人を陥れる嘘等が人間世界では多くやってくる。このことを解決してくれる神様です。

木の花咲夜姫は優しい名前なのですが、大変厳しい神様です。富士宮市宮町の浅間神社は駿河の一宮として知られています。

「竜神様」との大事な約束。神人合一が大切です。生かされていること、やらされているということを常に念頭に置いて、日常的不利益があっても、とにかく頑張ってもそのときに、ふさわしい行動をしていれば、それでいいのです。とにかく、神様まかせで生きてください。

人間、心配事や苦労なことばかり考えて生活していると、それらしいものしか来ない。とにかく、「陽気心」を持つという訓練を徹底していきていってください。成り行きまかせの、あなたでいてください。

この神界と仲良しでいるためには、打算的であってはならない。そろばん勘定であってはならない

世の中で大きく成功した人は、信仰とか信心に頼っていた人ではなく、自分の信念で決断、行動した人たちが多いように思えます。

その決断の根底にあるのは、社会に貢献する。社会的正義。万人の利益という観点になるのではないでしょうか。そのような人々に自然霊は自然と応援するように思えてなりません。それは自然の法則と、思っていいと思います。

自然霊の心に通い合う気持ちで生きている人には、拝まずとも頼まずとも、自然と応援してくださる神様の世界があると、感じています。

https://manablog.org/

師匠のブログです

https://ryutablog.com/

りゅうたさんのブログ

https://ogawamari77.jimdofree.com/

小川茉莉のホームページより占いを受け付けております。お問い合わせもお気軽にどうぞ