西洋占星術

西洋占星術・そのほかのことで知っておきたいこと~アラカルト

そのほかのことで、知っておきたい大事なこと

茉莉
茉莉
西洋占星術の知識は山ほどあるのですが、知っておいたほうがいいことです。
ボンボン
ボンボン
出生時間のわかる、ホロスコープにでるんだよ

上のホロスコープは出生時間のわかったスティーブン・ジョブスさんのホロスコープです。エムシーやアセンダントがはいります。私はみにくくなるので、ドラゴンヘッドしかいれていませんが、キローンやリリスを好んで見る方もいます。

 

  • MC(エムシー)  生まれた時間のわかるホロスコープになるのですが、9ハウスと10ハウスのあいだに「MC・エムシー」とでていますね。スティーブン・ジョブスさんの場合、水瓶座♒になります。社会でその人が生きていくための、方向性です。ITとか、革新的なものとか個性や独自性、電気・電波なおどに、かかわっていくということです。
  • Asc(アセンダント)  生まれつきの個人の資質 やせているとか、太っているとか姿かたちを現すように言う本もありますが、これだけでは測れない感じがします。このかたは牡牛座♉ですね。牡牛座の個性はありますが、社会的に通用する評価は、水瓶座♒的ということになります。
  • IC(アイシー) 安心できる生活の基盤 3ハウスと4ハウスの間の線ですね。そこは獅子座♌になります。
  • Dsc(ディセンダント) 6ハウスと7ハウスの間の線です。ここは蠍座♏になります。結婚や対人関係です。

出生時間のわかるホロスコープは設定をプラーシーダスにしています。時間のわからない設定は、ソーラーサインにしています。占星術の理論派の方のサイトもあるので、いろいろ調べてみたらいいでしょう。

12サインの体の配置

  1. 牡羊座♈ 頭、顔、脳、目
  2. 牡牛座♉ 首、のど、あご、耳、舌、声帯
  3. 双子座♊ 腕、方、手、上胸部、肺
  4. 蟹座♋ 胃、子宮、乳房、上腹部
  5. 獅子座♌ 背中、心臓、血管
  6. 乙女座♍ 腹、腸、腹部神経
  7. 天秤座♎ 腰、腎臓、副腎
  8. 蠍座♏ 股間、鼻、生殖器官
  9. 射手座♐ 腿、肝臓、座骨
  10. 山羊座♑ 骨格、関節
  11. 水瓶座♒ 循環器系
  12. 魚座♓ 足、末梢神経、分泌腺

これが全部当たるわけではなく、その傾向があるかな?という感じです。占い師は医師ではないので、診断はできません。

逆光の天体 進行方向が通常の運航と反対向き

  • 水星☿ 思考、学習能力やコミニュケーション能力を現します。未来でなく、過去のことを再度考える傾向です。この期間は、情報伝達や計算間違いがおこりやすいです。身近なことなので、観察してみると、わかりやすかもしれません。
  • 金星♀ 過去の楽しい経験を、もう一度経験したくなる、個人的な満足を追求したくなる。
  • 火星♂怒ったり、行動的になったり、情熱的になったりしやすくなる。
  • 木星♃ 先生によって解釈は分かれると思うのですが、途中で挫折すると意味もあるそうです。

自分で観察をしてみるのが、良いでしょう。

西洋占星術はみるところが多い占いなので、研究するかたは、うれしいかなと思いますが、占いのブースでは時間が長引くと、金額も多くなりますので配慮して、ダラダラするのは気を付けています。まだ、占いを知らないときに見た占い師さんは、西洋占星術とタロットのくみあわせで占っていて、ホロスコープはちらっとみるくらいでした。ポイントをしぼってうらなうことは、占い師も占われるほうも良いことです。

https://manablog.org/

師匠のブログです

https://ryutablog.com/

りゅうたさんのブログです

https://ogawamari77.jimdofree.com/

小川茉莉のホームページより占いを受け付けております。お問い合わせもお気軽にどうぞ