お金の話

お金の話~お金について知っているか知らないかは明暗を分ける人生

日本人はお金のことを知らない人は多いと思う。これはみんな話題にしなかったからでしょう

周りの人たちの会話を思い出しても、「宝くじの話」がよく聞く話で男性ならば「競馬・オートレース・パチンコ」とか、女性ならば「買い物でいかにお得に買えるか」とか「ポイントで得をするか」くらいしか聞いたことがない

それはなぜかというと、日本人の大半はサラリーマンでお金のことは知らなくても、やってくれる人がいたからですね。「めんどくさいことは、かかわりたくない」めんどくさいから。

もしも、自営業とか会社とか運営しているのであれば、めんどくさくてもかかわらなくてはいけないので、そこまで他人事ではなかったでしょう。

自営業の親を持つ友達がいた人の話では、その友達の家に遊びに行くと、当時の漫画が本棚に一杯あってうらやましかったと、でもしばらくたつと、夜に訪ねてきて両親に「金の無心」をしていたと、新しい機械を入れて会社がうまくいかなくなったと話していたと言っていました。

誰でもお金で失敗したくないでしょう。これから生きる人は、「知らない」では「すまない」かもしれないと思います。

お金持ちになりたい人は一杯いますが、なんか話をきいていると「お金はなにもしなくても、天から降ってきたらいいなあ」と思っているのかなあと感じます。

いやいや、まず体が元気なら働かなければいけませんよね?もちろん好きな仕事をするのがいいのですが、それが選べないしお金につながらないようなら、そうなるように勉強するなり努力しないといけないですよね?

そんな説教聞きたくないと思うでしょうが、今の時点でしっとかないと、さきの人生で明暗を分けるような感じがします。なんでかというと、知れば知るほど「知らないって損だなあ」と思うからです。

いいことはたくさんある

お金の知識をしってるだけで、騙されることが少なくなると思う。…詐欺としてだますことも、もちろんですが、合法的にお金を出させようとすることも分かるようになる。

自分の出費が本当に無駄なのかがわかるようになる。将来にわたって有益なのかがわかるようになる。

今自分はきちんと働いているのだけど、老後が心配・・どう解決したらいいのだろうを解決しやすくなる。

お金にこまらないということは、人生のほかの幸せももてるようになる。

と勉強してくると思ってきます。ひとそれぞれ、固定観念がありますが、それすら無意味だったなあと思います。

物を買う時にレビューをみる私なのですが、口コミを見て決めることはよくありました

でも最近は、口コミも操作されていることもあるらしく、人任せはダメですよねって思います。自分で調べて、調べて、到達しましょう。

占いをしていて思うのですが、運命は割と出ていて「最近いいことがない」とおっしゃるのですが、ホロスコープを開いてみると「そんなことはない」のです。

話していてかみあわないので「なんでだろう?」と思ったら、性格に「ネガティブ」が強いです。しかも良い職業についていますが「忙しすぎて、疲れていらっしゃる?」のではと思われました。

その方は仕事から得る金運と楽しさと充実を得られる運勢を持っていたので、そう話したのですが現状、斜陽となる仕事を続けないで転職したほうがいいと思いました。

この先、行き詰ったときに思い出してもらったらいいのではと思いました。まだ、若いのですから・・

こんな感じで「今本人が疲れていて、考えられないとき」はあると思いますが、いい方向に伸ばせそうだなあと思うことがあります。

「行動して失敗して改善する」「失敗したくないなら、勉強する」「他人の失敗に学ぶ」ホロスコープが良い人はこれで、大きく伸びるでしょうし、もし、残念なホロスコープならば、大変ですが「本人の思い込み改革」は必要ではないでしょうか?

https://manablog.org/

師匠のブログです

https://ryutablog.com/

りゅうたさんのブログです

https://ogawamari77.jimdofree.com/

小川茉莉のホームページより占いを受け付けております。お問合せもお気軽にどうぞ。