マナブさんblog講座

マナブさんのblog講座・プラグイン~どれがいいの?

今入れているプラグイン

1 Akismet Anti-Spam (アンチスパム)何百万もの利用実績がある Akismet はあなたのブログをスパムから保護する最良の方法といえるでしょう。あなたが眠りについている時間でさえ、Akismet は常時サイトを守り続けます。始めるには、Akismet 設定ページに移動してあなたの API キーを設定しましょう。→わからないまま、いじっていたらAPIキーを停止されていました。→Akismet があなたのブログをスパムから保護しています。
現在保留中のスパムはありません。いつのまにか、入っていました。いつも開かないダッシュボードのホームのなかに。アフリエイトするなら、有料らしいです。

2 All In One SEO Pack  WordPress用のすぐに使えるSEO。 XMLサイトマップ、カスタム投稿タイプのSEO、ブログやビジネスサイトのSEO、eコマースサイトのSEOなどの機能。 2007年以来5000万ダウンロード以上。→マナブさんのblog講座で推奨されていたけれど、JINテーマでは相性が相性が悪いとあって、ビックリ。このタイミングで無効化にしたら、Googleアナリティクスから通知が増えたので、また有効化しました。今は落ち着いています。

3 BackWPup    WordPress のバックアッププラグイン  →このバックアップ定期的にとれているのかな?よく、わからない・・?

4 Classic Editor  WordPressクラシックエディターとTinyMCE、メタボックスなどの古いスタイルの投稿の編集画面を有効にします。この画面を拡張する古いプラグインをサポートします。→これはマナブさんのblog講座・JINともに推奨されていた気がします。

5 Contact Form 7    ちょうど別のお問い合わせフォームプラグイン。 シンプルだが柔軟→JINでプロフィール設定でホームページ問い合わせまで、飛ばせるようになったのでこれは無効化しました。

6 Customizer Export/Import    設定のエクスポート / インポート機能を WordPress のカスタマイザー内に追加する。→JINでdemosaitoを入れるときに必要でした。入れたら無効化してもいいのかな?しかし、せっかく設定したブログの顔ともいわれる場所。消えてしまったら嫌ですね~?

EWWW Image Optimizer      NextGEN GalleryやGRAND FlAGalleryなど、WordPress内の画像のファイルサイズを縮小します。 jpegtran、optipng / pngout、gifsiclを使用→今ほぼ使っている無料写真サイト、オーダンはそもそも、圧縮しているとききました。自分で撮影した写真などを載せたいのですが、載せすぎてサイトがおもくなるのはNGだそうです。

 8  Google XML Sitemaps このプラグインは、Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンによる最適なインデックス付けのために、サイトマップを使用してSEOを改善します。→これは最初から推奨されます。

Regenerate Thumbnails    1つ以上の画像アップロードのサムネイルを再生成します。 サイズやテーマを変更するときに役立ちます。→JINテーマを入れた時に、元々入れてあった画像がバラバラすぎるので見た目をそろえようと思いましたが、入れてみると画像そのものの大きさがちがうために前よりましになったくらいでしょうか?画像のサイズそのものを変えていけば、もっときれいにそろいますね。

10  Rich Table of Contents  「RTOC -Rich Table of Contents-」は誰でも簡単に目次の作成を行うことができる日本発の目次生成プラグインです。→これjinでは推奨されてますが、具体的にはどうなるの?と思っていたら、1番目のプラグイン紹介で、てんてんてんと枠がでてまして、どこか変なところをおしたかな?と思ってみたけど消えず、過去の記事をみたときに勝手に目次になっていたので「これかな?」とおもいましたが、どうでしょう。今のところ、てんてんてんの消し方がわからず、このままです。

11  Site Kit by Google Site Kit ひとつで、Googleが提供するWeb上で成功するためのあらゆるツールを WordPress ユーザーが利用できるようになります。→Googleアソシエイトの設定をしたときに、これを使うことをつよく!推奨します。とあったので、わからない人は多いんだろうな・・と思いました。簡単にGoogleアソシエイト、Googleアナリティクス、サーチコンソールと連携できて見やすくなりました。

12WP Multibyte Patch  WP Multibyte Patch は、本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。→よくわかりません・・・

13↓こんな風にてんてんてんの枠が勝手にできるのですよ。もくじのプラグインのせいでしょうか?

WP User Avatar  WordPress のメディアライブラリにある任意の画像をユーザーのカスタムアバターとして使えるようにします。独自のデフォルトアバターを追加しましょう。

→今のところ必要がないのでけしましょう

JINでは不具合がでたときにプラグインを消してみるとかいてありますが、消したら不具合がでたら心配だなあと思ってしまいます

https://manablog.org/

師匠のブログです

https://ryutablog.com/

りゅうたさんのブログです

https://ogawamari77.jimdofree.com/

小川茉莉のホームページより占いを受け付けております。お問い合わせもお気軽にどうぞ。